<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
    ちょっと(いち)
    0
      反省することありました。


      病気のお父さんと、禁煙のことで揉めて喧嘩した子がいたんだけど。

      事情を知らなくて、お父さんのことを頑固だとか弱いとか文句を言うその子に「自分が成長した分親は年老いるんだよ」「受け入れてあげなきゃ」とか言ってしまった。


      その子にしてみたら超追い打ちですな。

      つい、自分のことと重ねてしまった。後からごめんね、と言ったけど。


      親からしてみたら自分の心配なんてお前にされる必要はないって思うんだろーな。

      でも完全に気にされないのも寂しくて、いつも喧嘩ばっかりとかさ。


      子供も自分が大人になってきたからこそ、こっちがこれだけ心配してるのにーみたいな。


      でも


      禁煙でも禁酒でも、体重とか血糖値とかでも、

      何で減らさないのとか自分の体が大切じゃないの、ほら気をつけなかったから体悪くなっちゃったじゃん、じゃなくって。


      何で気をつけなきゃいけないの?

      だってあなたが大切だから。

      私の為に、私たちの為に側にいて、長生きしてほしい。


      そう伝えることが重要なのかな・・・。

      いつも一緒にいる家族だから、毎日忙しい生活の中だから、つい忘れるんですよね。

      喧嘩すればイライラするし、いつのまにか成長した子といつのまにか年老いた親と、お互いに自分の立場が変わったことに気づかないまま過ごしちゃって。


      私はおばあちゃんに言いそびれてしまったな。

      気づくのが遅くて、寂しい思いして逝ったんじゃないかって思うと今でもすーごい後悔。

      あんな喧嘩しなきゃ良かった、とか、もう大人になってたんだから、もっと優しくしてあげられたとか。

      間違いなく大切だったのに。


      ふー。


      色々思い出した日でした。


      どうかその気持ちを忘れないで、医者になろう。間に合う人もいっぱいいる筈。


      という今日の気持ちでした。

      | どくたま | - | comments(0) | - | - | - |
      スポンサーサイト
      0

        | スポンサードリンク | - | - | - | - | - |

        Comment










        PROFILE
        PR
        ENTRY
        ARCHIVES
        COMMENT
        RECOMMEND
        MOBILE
        qrcode
        LINK
        OTHERS